不用品回収業者が困る不用品とは困るものを知っておこう!

>

どんなものでもおまかせ!回収できるものとは?

家庭のごみで不用品回収可能なものとは?

まずは、1番身近な家庭内でだすごみの中で不用品回収業者に回収してもらえるものについて見てみましょう。

ベッドや机、椅子などの家具をはじめ、テレビや冷蔵庫などの家電も回収可能です。
大きなものでなくとも、いっぺんに様々なものを回収してもらえるので、とても便利です。
家庭内で出る粗大ごみを含めるほとんどのごみは、不用品回収業者で回収可能であるということですね。

ものによっては、状態が良ければリサイクルショップや質屋で買い取ってもらうこともできるかもしれません。
なんでもかんでも回収してもらおうとすぐに依頼する前に、売れるかどうかの確認をとってみても良いかもしれませんね。

ルールを守ってごみを処分するようにしましょう。

企業のごみも回収してもらえる?

ごみが出るのは、なにも家庭だけではありません。
近所のスーパーやコンビニ、会社からだって様々なごみがでます。

会社などの場合、オフィス移転などに伴って社員分のデスクを処分する、使用していたプリンタなどの電化製品を買い換えるといった事態になったとき、とても困りますよね。
しかし家庭と同様、企業ででるごみも不用品回収業者の場合は回収してくれます。
自治体サービスの場合、営利に関係する品目についてはごみとして回収してもらえない場合がありますが、不用品回収業者であればいつでもどんなものでも大抵は回収してもらえます。
家庭ででるごみと同様の品目はもちろん、機密文書や特殊なごみでも、業者によっては回収可能なこともありますので、まずは回収可能品目を確認してみましょう。


Share!
TOPへ戻る